事業内容 | 音楽で人をつなぐNPO法人 楽友会

楽友会 | 音楽で人をつなぐNPO法人 楽友会

事業内容

ワークショップスペース湘南 平成29年1月開校

ワークショップスペース湘南とは

 音楽や映像などと身近に触れ合える「居場所」です。 聴覚、視覚は心の動きと非常に強いつながりがあります。 聴覚に働きかける「音楽」、視覚に働きかける「映像」で心のサポート(Health of skills training)を通して自己肯定感の醸成、心の自立と社会参加を応援します。
 社会参加につながる技術のワークショップの開催などを通し、利用者の就労や起業も見据えた独自のフリースペースです。 自己肯定感の育みと社会参加手段の養成の両立を目指します。詳しくはこちら

音楽と身近に触れ合う

 ギター中心の音楽に合わせてリズムをとることから、楽器の演奏まで様々なプログラムを提供します。学校法人 新堀学園からも講師を招きます。生演奏を見る、聴く、弾くなどを通して楽しめるプログラム提供をします。また心を通わせギター合奏を行い演奏の喜びを共有する「ニイボリメソード」を活用して音楽に親しみながら、人とのつながり、協調性、社会性を養い、自己肯定感につなげます。

映像・メディアコンテンツ制作を通して世界が広がる

 映像・メディアコンテンツ作品を制作する過程で、社会や世界への新たな視点や関わりを見出し、表現力、コミュニケーション力も楽しみながら身に付いていきます。
また完成した作品を発表し合う中で、それぞれの視点や持ち味を認め合い、多様性を学びながら自己肯定感を高めます。

音楽の持つ力を体験する機会の創出

 楽しいと思えることで多くの様々な人たちとつながること、共感をはぐくむことができたらどんなに素晴らしいでしょう。 私たちは音楽の持つ力を実感してもらうために音楽鑑賞会の実施や楽器に実際に触れる場の提供をしていきます。人とのつながりや生きがいをはぐくむきっかけづくりをしていきます。

互助活動の輪を広める運動(まんまる運動)の推進

 思いやりの心は心身の健康のバランスがとれたところから湧いてきます。音楽の持つ力で心身の健康のバランスのとれた人を一人でも多く増やし、一人ひとりができるところから助け合い、その流れがさらに大きくなり地域を超えて高齢者、若者を問わない互助活動の輪を広める運動(まんまる運動)の種をまき続けていきます